JUGEMテーマ:パソコン

 AMDのCPU「Ryzenシリーズ」が大人気ですっかり、隅っこに追いやられてしまったIntelの「Core iシリーズ」ですが、更に追い打ちをかけるように対応チップセットB550マザーの発売が次々に発表され、次々に入荷が始まっています。

しかも今回は「MicroATXサイズ」のゲーミングマザーも、「テレワーク事務」向けのマザーも選択技が増えたことで、需要が高まるものと思っています。

 

そこで事務用マザーとゲーミングマザーを分けて「MicroATX」サイズを中心に紹介します。

◎事務用(ゲーミングPC用にも使えますが、TYPE-CやS/PDIFは欲しいですね?)

☆ASUS PRIME B550M-A(14,000円前後)

☆ASUS PRIME B550M-A(WI-FI)

☆BIOSTAR B550GTQ

☆GIGABYTE B550M AORUS ELITE

☆ASRock B550M Pro4

☆ASUS PRIME B550M-K

 

◎ゲーミングPC用

☆ASUS TUF GAMING B550M-PLUS(18,000円前後)

☆MSI MAG B550M MORTAR

☆ASRock B550 Phantom Gaming-ITX/ax⇒MiniITX

☆GIGABYTE B550I AORUS PRO AX⇒MiniITX

☆GIGABYTE B550M AORUS PRO

☆ASRock B550M Steel Legend

☆MAG B550M MORTAR WIFI

☆ASUS ROG STRIX B550-I GAMING⇒MiniITX

☆ASUS TUF GAMING B550M-PLUS (WI-FI)

 

  

お薦めはRyzen7〜9で小さめのケースで、WI-FI付きのゲーミングPCがいいですね!

TYPE-CやS/PDIF搭載のタイプが色々と使い易いので、ちょっとだけ奮発してください。