JUGEMテーマ:その他

 東京も神奈川も含めて色々な場所で若い人達の感染が拡がり始めていますが、きちんとした対策をしないと二次、三次と感染が拡がって止められなくなって、第2波は間違いなくすぐそこにいます。

学校に波及すれば大きなクラスターとなって大きく感染が拡がる訳ですが、もうオリンピックどころではなくなりますし、仕事も経済活動も窮屈になってしまいます。

 

僕は写真を撮るのが大好きでいつでも飛び出していきたいのですが、コロナ感染が怖くて平日の午後9時から出発し「高ボッチ」へ行き、夜空と朝の雲海の写真を撮って午前9時には自宅へ向けて「高ボッチ」を後にしました。

強行軍でしたが平日なので「高ボッチ」であった人は5人前後でしたし、富士山も観えませんでので残念なのですが、高速道路は結構混んでいました。

 

久しぶりにカメラバッグを持って出かけましたので、疲れがひどくその後12時間も熟睡です。

コロナ禍3ヶ月でこんなに体力が落ちてしまうのですね、運動も少しはしなければならない事を痛感していますし、大好きなお酒も「家飲み」でPCやスマホでカラオケを楽しんでいます。

大好きなのに酒には弱くて、ワインは2杯、日本酒は1合で手足が痺れるくらいです。(笑)

 

更に最近はギターもちょくちょくですが練習し始めました。

家にはエレキ2本、エレキベース1本、アコーステックギター4本(エレアコ3本)と弾き放題ですが、ゲームのようにはいかないもので苦労しています。

こうして結構家でも頑張れるのですが、仕事も「テレワーク」ですから時間の使い方が難しいです。

 

心配なのは更なるコロナ感染ですが、御覧の通り若い人に感染者が多いという事は感染拡大が早いという事です。

「イスラエル」の様に4月中旬には一段落したのですが、6月に入ってから感染拡大が再スタートしましたし、日本もこれまで以上に自粛を促さないと状況が悪化します。

 

 仕事は休業状態が続いていますので今後が心配ですが、こればかりは自分が頑張ってもどうにもなりませんので、経理の事やテレワークシステムの勉強などを懸命にしています。

会社はフリーランスの方と個人事業主が多いので、仕事が暇になると収入が大きく減ってしまうので本当に気の毒です。

キチンと確定申告をしていれば良いのですが、していない人もおられるようで国の援助が受けられない人もいて大変です。

 

フォトグラファーのみなさんやモデルさんにも早くお会いしたいのですが、もう少し我慢が必要ですね。

7月後半から8月にはイベントも企画したいと考えていますが、できたら幸せですのでみなさんも無理をしないで元気でいて下さい!