JUGEMテーマ:競馬

 本日の深夜には英オークスと英ダービーが行われるのですが、欧米の三冠レースについて書いておきます。

これから世界のレースで活躍する馬達が沢山おりますので、参考にしていただけると幸いです。

コロナの影響で自粛中の土日は競馬を楽しみながら過ごせましたので、出かけられなくても随分と楽しめました。

 

◎6月01日仏「2000ギニー」⇒「ヴィクタールドラム」(父Shamardal)芝1600m

◎6月01日仏「1000ギニー」⇒「ドリームアンドドゥ」(父Siyouni)芝1600m

◎6月06日英「2000ギニー」⇒「カメコ」(父Kitten's Joy)芝1600m

◎6月06日英「1000ギニー」⇒「ラブ」(父Galileo)芝1600m

◎6月13日愛「2000ギニー」⇒「シスキン」(父First Defence)芝1600m

◎6月14日愛「1000ギニー」⇒「ピースフル」(父Galileo)芝1600m

◎6月21日米「ベルモントS」⇒「ティズザロー」(父Constitution)ダート1800m

◎6月28日愛「ダービー」⇒「サンティアゴ」(父Authorized)芝2400m

◎7月04日英「オークス」⇒「ラブ」(父Galileo)二冠達成のブッチギリ優勝!

◎7月04日英「ダービー」⇒「サーペンタイン」(父Galileo)こちらも逃げ切りブッチギリの人気薄での優勝!

◎7月05日仏「ダービー」⇒「ミシュリフ」(父Make Belive)2000ギニーの1着、2着を相手に直線で抜け出して価値ある優勝!

◎7月05日仏「オークス」⇒「ファンシーブルー」(父ディープインパクト)なんとディープインパクト産駒が嬉しい優勝!

◎7月18日愛「オークス」⇒「」

 

(空欄部分はあとで書き足しますよ!)

 

米三冠レースは「ケンタッキーダービー」が9月5日、「プリークネスS」は10月3日に変更されましたので、10月の1週目は「凱旋門賞」も含め10鞍のG1レースがあります。

今年はコロナ感染の影響で中止になるレースもあって大変ですが、これからは三冠レースの他にも、古馬のG1レースにも注目したいと思っています。

いつか「凱旋門賞」も「キングジョージ」も写真を撮りに行きたいと願っています。