JUGEMテーマ:カメラ

 2008年をピークに売り上げ下降が顕著なカメラ市場ですが、コロナ感染の影響で更にカメラの出荷台数が50%を切ってしまったのですし、「CP⁺」の開催中止、「アサヒカメラ」や「カメラマン」等のカメラ誌の休刊も相次ぎ、厳しい状況になったようです。

 

それでも「CANON EOS R5」の予約は順調なようですし、「SONY VLOGCAM ZV-1」も好調な様子で悪いニュースだけではないが、コロナ感染の影響で経済が回復するまではまだまだ時間が掛かりそうです。

 

これまでと違うのはスマホのカメラの進歩、4800万画素⇒6400万画素⇒1億800万画素と大きく進化したことも影響している様で、僕も4800万画素と6400万画素のSONYセンサー搭載スマホをテストしてみましたが、ちょっと驚きの性能でビックリです。

もちろんセンサーのサイズが小さいので、フルサイズのミラーレスには負けてますが決して悪くはない写真が撮れますので、とうとう1台購入してしまいました。

これでスマホ3台に、iPhone1台になりましたので、2台は音楽専用にして使ってます。

 

更に業績の悪化で日本の技術が会社ごと海外の企業に買収され、技術的にも追いつかれてしまう可能性もある訳ですので、業界の未来は明るいものではなさそうです。

 

 次に「テレワーク」の機材は色々とあるのですが、ノートなら2in1のコンバーチブルタイプが便利でこれにカメラとマイクがあればいいですし、ペンタブがあれば普通のノートPCでも大丈夫です。

デスクトップPCならどんなものでもペンタブとカメラとマイクであれば大丈夫です。

 

僕らの場合は現在はペンタブの必要はありませんので、デスクトップPC又はノートPC+マイク+カメラ(Vlogモード搭載スマホ)が基本ですが、ノートPCは外部モニターに接続して使っています。

★ノートPC

◎LENOVO IdeaPad Slim 350(58,000円前後〜)⇒RAM8GB・SSD256GB・Ryzen 5・14インチ・CPUスコア11055

◎HP ENVY x360(87,000円前後〜)⇒RAM8GB・SSD256GB・Ryzen 5・13.3インチ・CPUスコア11055

通常のテレワークならこれ1台で十分ですが、勉強会が時々あるので動画撮影ができるようにしています。

 

★カメラ&スマホ

◎SONY α6100 ILCE-6100L(98,000円前後〜)

◎Xiaomi Mi Note 10 Lite 128GB SIMフリー(42,000円前後〜)

動画録音はミラーレスカメラで行っていますが、会議等はスマホで十分です。

英語の勉強等ではミラーレスカメラを使っています。

 

★マイク

◎SAMSON G track Pro USBマイク(16,300円前後〜)

◎AKG  LYRA USBマイク(16,300円前後〜)

マイクも英語の勉強の時にはクリアな音声が必要なので使ってます。

仕事が終わってからはカラオケもできます。

 

★ペンタブ

◎Wacom CTL-672/K0-C(5,900円前後〜)

文字入力ができるととても便利です。