JUGEMテーマ:パソコン

 「LENOVO」の「IdeaPad Flex 550」シリーズは、これまでの常識を破って60,720円〜と通常価格より2万円も安くて、CPUスコアも10000を超える製品で、作業がサクサクで頼もしいです。

画面サイズ14インチ のグレアタイプ、M.2 SSD256/512GB、CPU AMD Ryzen5 4500U/Ryzen7 4700U、RAM8GB/16GBと基本的に性能はこれまでの上位クラスなのです。

 

  

 

インターフェイスもHDMIx1・USB3.1 Gen1(USB3.0) Type-Ax2/Type-Cx1・SDスロット、Webカメラ、Bluetooth4.2、日本語キーボード、Lenovo Digital Pen、無線LAN IEEE802.11a/b/g/n/ac、サイズ321.5x17.9x217.5 mm、重量1.5圓箸覆辰討い泙后

 

これ1台に27インチから32インチの外付けモニターと、キーボードとマウス、ヘッドセットがあれば簡易的には十分です。

テレワークは業種によってですが、フルHDで十分な場合もありますし、写真の編集などもあるなら4K排出が可能なタイプにするべきですが、仕事によって基本スペックを考えるべきです。