JUGEMテーマ:パソコン

 9月に入りテレワーク需要で急激にPCの修理や設定納品が増えていたのですが、7日の月曜日から記事の更新が不可能になっていました。

みんな自宅で修理していますので、そちらに送って貰って修理して送り返すという方法で対応させていただきました。

 

テレビ会議をスマホでやって通常の仕事はPCでやって貰えば普通に使えるのですが、PCでどちらもしてしまうとどうしてもフリーズしてしまうソフトが多いのです。

ノートPCの場合でもCPUスコア10,000以上なら対応できますが、ネット環境もありますのでカメラ稼働と音声にプラス作業ではもたつきがでるケースが多く、スペックが低いとフリーズしてしまいます。

 

「Zoom」は非常に良く出来ているアプリなので、現在のネット環境でもよく頑張ってくれますが、セキュリティの問題でその他のアプリやソフトを使っていると状況は一気に負荷のかかる方向に進んでしまう様です。

自宅のネット環境の整備も大切ですので、問題があった場合はテレビ会議等はスマホを使用して貰うようにお願いしています。

 

デスクトップPCもある程度のスペックが無ければ問題が起こる訳ですが、コロナ禍で売り上げが落ちているだけに、周辺機器にお金を掛けるよりも先に事務所や営業拠点のシステム構築をする必要があります。

今後は「Withコロナ」と言われる程ですから、自分達の環境も仕事先の環境構築から始め、みんなのストレスにならない方向へ動かないといけない訳です。

 

便利だからと言っても声が聞こえ辛かったり、映像が乱れたりではストレスの原因となってしまいます。

マイクもしっかりと音割れしないハッキリと聞こえるタイプ、映像もチラつきのない綺麗な映像が送れるように工夫する事が大切なのすが、非常におおまかな方法で対応しているようです。

Vlog撮影モード付きのスマホならテレビ会議にも十分に使えますし、スタンドとUSBコンデンサーマイクを用意すれば、PCに負荷をかける心配はないですから、手元のノートPCで十分に仕事ができますよ。