JUGEMテーマ:スマホ

 久々のスマホ記事ですが、今回は日本市場に参入したシャオミ(Xiaomi)の製品、高コスパとなって「Redmi Note 9S」と「Mi Note 10 Lite」が登場しました。

カメラ性能が魅力的ですし、既に予約がスタートしておりフォトグラファーのみなさんにも楽しみな製品だと思います。

ミドルクラスではコスパ最高です。

 

 

◎「Redmi Note 9S」⇒RAM4GB+ストレージ64GB(24,800円)・RAM6GB+ストレージ128GB(29,800円)2種類のスペックでインターステラーグレー、オーロラブルー、グレイシャーホワイトの3色での発売です。

重量209g・幅76.68×高165.75×厚8.8mm・2,400×1,080(フルHD+)・6.67インチ液晶・OS Android 10・メインカメラ4,800万画素標準+800万画素超広角+500万画素マクロ+200万画素深度センサーのクアッドカメラ・フロントカメラ1,600万画素・5,020mAh・6月9日発売

 

◎「Mi Note 10 Lite」⇒RAM6GB/ストレージ64GB(39,800円)・ストレージ128GB(44,800円)2種類のスペックでミッドナイトブラック、グレイシャーホワイト、ネビュラパープルの3色での発売です。

重量209g・幅76.68×高165.75×厚8.8mm・2,340×1,080(フルHD+)・6.47インチ有機EL曲面液晶・OS Android 10ベースの「MIUI11」・メインカメラ6,400万画素広角+800万画素超広角+200万画素マクロ+500万画素深度センサーのクアッドカメラ・フロントカメラ1,600万画素・バッテリー5,260mAh・6月9日発売